FC2ブログ

ロボメカ・デザインコンペ 結果報告

主将の鏡原です。
報告が遅くなりましたが、「フューチャードリーム!ロボメカ・デザインコンペ2018」に参加、12月1日に最終審査が行われました。
結果は佳作と福岡市科学館賞を受賞しました‼
今回、建築・デザイン学科の先輩と参加しました。部のメンバーだけでは機構の面ばかり考えがちでしたが、デザイン面の意見、要望があることで、良い作品ができました。
反省として、我々が考えた作品を導入した際の具体的な数値など、実用性のアピールが足りなかったと思います。
来年、私は3回生になるので、参加するかわかりませんが、来年参加するメンバーにはぜひ最優秀賞を受賞してほしいです。
スポンサーサイト

近状報告

副主将の安部です。
本日はリートレがありました!!
発表はうまくいきましたが、質疑応答の際うまく答えられなかったのが残念でした。
予算について応答する際、毎年どう頑張っても赤字になってしまいます。
どうしたら解決できるか悩みどころです。
ということで部長からOBの方々にお願いしなさいとのことでしたので、
OBの方々、「お金」か「カメラ」ほしいです!!お願いします。
なお、今年は、号機4台で挑む予定です。4号機は完成すれば面白い号機になる予定です。予選通過及び本選出場しレスキュー工学賞を取りたいので、どうかお願いします。なお、12/1にデザインコンペがあるので結果が分かり次第、鏡原がブログ更新します。

お菓子救いin大牟田

二年の奥村です。
三連休最終日。本日大牟田市市民活動等多目的交流施設 えるるにて科学広場inおおむたが開催されました。私たちはロボット工作研究会としてレスキューシュガーというブースを出展しました。俗にお菓子救いと呼ばれるものです。
来場者数1500名お菓子救い体験者150名でした。最初は人数の多さとロボットの不調続きで焦りましたが、さすが二年生五人、手際よく対応することができました。多くの子供達から親御さん方にまで楽しみながらロボットの魅力を伝えることができました。途中アクシデントもありましたがなんとか無事に終えることができました。
今年のイベントは残りロボメカデザインコンペだけとなりました。また結果などをブログにupしますのでお楽しみに!
201811262306254c0.jpg
20181126230616a05.jpg

近状報告

現在2年ぶりに風邪ひきかけ?の安部です!
ブログ更新しなきゃと思いながら、いつの間にか最後の投稿から2か月も経ってしまいました。
(時間が過ぎるは早い( ノД`))
ということで、これから先はタイトル通り近状報告です。
以下長くなりますがすみません<(_ _)>

更新を怠った関係で最近の出来事としては、5つあります。
一つ目は、9月末にOC(オープンキャンパス)がありました。
人数は予想より多かったですね。ロボットの問題点の見直しができるいい機会でした。

二つ目に、今年もデザインコンペに参加しました。
※デザインコンペについての詳細は下記のURLへ
フューチャードリーム!ロボメカ・デザインコンペ2018
今年は
1年生5名(ロボ研:電気電子)、2年生7名(ロボ研:電気電子)、
4年生1名(建デザ)、院生1名(建デザ)
計14名で参加しました。
そして先日、1次審査を予選通過6チーム中5位で通過しました。\(^o^)/
よって、12/1の2次審査に向けての準備が始まっています。

3つ目は、来週三役参加のリートレがるので資料作成です。
予算が減ったりせず、増やせるように頑張ります。

4つ目に、11/25に大牟田で開催のお菓子救いです。
今回は急遽、参加する形となりました。
大牟田での開催は初めてとのことなので子供たちにも主催側、自分たちにもよい印象が残る様にします。

最後に、来年開催のレスキューロボットコンテストです。
これぞ本題ですよね。
今年は、ロボット4台で参加する予定で各号機すでに作り始めています。(去年よりは早い)
つまり、ロボ研伝統の深夜作業が少なくなるのではという期待が高まっています。
(自分的には、プログラム作成ゆっくりしたい…)

注目すべきは4号機ですね。
どんなロボットになるかはまだ秘密ということで...完成を待ちましょう

以上で報告は終わりです。また近いうちに近状報告をします。
深夜にブログを書いてて眠いのでおやすみなさい。

安部です。

9/16に毎年恒例の「お菓子救い」にロボ研5名で行ってきました。

去年は台風で中止になりましたが、今年は無事開催できました。
今年は、予想より多くの子供たち(幼稚園~小学4年生ぐらい)が来てくれたため、準備してある「お菓子」が危うく足りなくなるところでした。

11/25は大牟田でお菓子救いをする予定があるため、このことを踏まえて対策を考えておく必要がありそうです。。

来週からは、来年の大会に向けての「号機決め・号機分け」等話し合っていく予定です。
Image_b9aa5a1.jpg 
Image_82bc472.jpg